2017年04月29日

パニック発作が出やすい時




私が、パニック発作が出やすい時は

筋トレの後、疲れているとき、風邪をひいたとき

食べ過ぎた後が多いです。

何にもない時に、いきなり出る時もありますし

一度発作が出た状況を恐怖するようになると

同じ状況で何度も発作が出ることもありました。

布団の中で発作が出てからは横になるのが怖くなり

夕方から、だんだんそわそわしだして

寝る前に歯を磨くころには震えだしていました。

そして震えながらも布団に入って

じっとしているのが耐えられなくて飛び起きて

発作っていう状態が毎日続いていました。

そのうち、神経過敏が酷くなり

エアコンの風が怖くなり

異常な状態が続いていました。

良かったのは医者と仲が悪かったので

詳しいことを話さず薬が増えなかったことです。

今は医者と必要なことの話はできるようになりました。

発作の時は強めの安定剤を飲み

2、3時間で発作が治まるようになってきました。

発作の時の息苦しさが激しいので

普通は発作で苦しくて、死んでしまうかもしれないって

恐怖するのに私は、こんなに苦しいのなら

死にたいって思うようになってました。

行動に移そうかと、考えては我に返り

考えては我に返りってよくあります。

最近は、そういう傾向が強くなってきました。

パニック障害を良くするにはに書いたことを続けたせいか?

発作の苦しみは半減し、ホットフラッシュも出なくなり

発作もあまり出なくなり

病気は良くはなってきているんですが

発作が出ると死にたくなる気持ちが強くなってきています。

普段は死にたいとか思いません。

前は、絶望感でいっぱいだったし

毎日、朝起きると鬱々しだして夜寝るまで続き

地獄のような苦しみが続いたけれど

消えてしまいたいと思っても

死にたいって思うことは無かったです。

それが最近の悩みというか

これからの課題というか。

せっかく病気を治そうと努力を続けてきたのに

ここで発作の時に衝動的に終わらせたくないので。

まったく、面倒な体になってしまったものです。










スポンサードリンク



ランキング応援お願いいたします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村 ブログランキング


統合失調症を良くするためにしてること

パニック障害を良くするには

不眠 睡眠障害治すには

パニック障害 コーヒー

ワイパックス断薬

水中毒 統合失調症

運動の効果

脳卒中・虚血性心疾患発症確率計算

EMDR パニックにも有効? 頭に浮かぶ、嫌な思い出、記憶を軽減させる 心と体を救う トラウマ治療




スポンサードリンク


posted by naosua at 10:00 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする