2018年02月19日

ジョギングと筋トレ




軽く筋トレをしてから

走ってきました。

筋トレの時に、立った状態から

コサックダンスのような足を延ばした姿勢に

片足で、かがんで起き上がるっていう

運動を試してみたんですが

1度もできませんでした。

40代だと4回ぐらいできるのが平均なんだとか。

まだまだ筋肉が弱いようですが

気長に4回できるように努力します。

昨夜は、歯磨き時に発作にならなかったけれど

恐怖感で緊張マックス状態で

布団で横になったら、すぐに発作になると思ったので

腰まで布団に入り電気を消して

自己洞察を、1時間近くしていました。

恐怖感と、そわそわ感が全然治まらないので

面倒でしょうがなかったですが

横になったら発作になると分かっていたので

しょうがないです。

横になるのが苦手です。

眠気がさしてきて、これなら寝れそうかなと思い

恐る恐る布団に横になったら

そわそわしないので、そのまま横になっていたら

あっという間に寝てしまいました。

前の私だと、恐怖感が強く出ていても

無視して布団に入り横になって

苦しくなって悶絶していました。

最近は、できるだけ無理をしないようにして

恐怖感が強い時は、落ち着くまで

自己洞察をするようにしています。

今朝も、そわそわして調子が悪かったけれど

筋トレをして走りに行ったら落ち着きました。

発作が出ないように、綱渡りしているようで

疲れます。

ゆっくり、のんびり、リラックスしたいです。








スポンサードリンク



ランキング応援お願いいたします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村 ブログランキング


統合失調症を良くするためにしてること

パニック障害を良くするには

不眠 睡眠障害治すには

パニック障害 コーヒー

ワイパックス断薬

水中毒 統合失調症

運動の効果

脳卒中・虚血性心疾患発症確率計算

EMDR パニックにも有効? 頭に浮かぶ、嫌な思い出、記憶を軽減させる 心と体を救う トラウマ治療

発作時や恐怖感が出た時の対応

パニック・ディスオーダー入門―不安を克服するためにを読んで2回目

パニック発作を自己洞察で出なくする?




スポンサードリンク


posted by naosu at 12:14 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする