2020年02月13日

有酸素運動を続けると筋肉が減る? 筋トレやダイエット 危険性









ダイエットするために走る人は多いと思いますが

食事(特に炭水化物、糖質)を減らして

長時間走ると筋肉がどんどん落ちてゆきます。

私がそうでした。

走り始めたころは毎日のように楽しく走って

月、1キロ痩せるので嬉しくてしょうがなかったです。

でも、太ももの太さを測り続けたら

走って筋肉がついて足が太くなると思っていたら

どんどん細くなり続けました。

脂肪が落ちてそうなったんだろうと

考えようとしていたんですが

ある時期から、走っても走っても痩せなくなり

逆に太り始めました。

焦って走る時間を1日1時間半まで伸ばして

それでも、プラスマイナス0で、疲れ果て

原因を調べ、筋肉が落ちたせいだとわかりました。

ただでさえ、脂肪が落ちる時に

筋肉が落ちやすいので

痩せ方を間違えると、筋肉がどんどん減ってゆきます。

そして、落ちてしまった筋肉は独学で勉強して

筋トレを1年続けても、ほとんどつきませんでした。

痩せるために有酸素運動をしたいのなら

HITトレーニングの方が良いようです。

ユーチューブで検索すると色々出てきます。

私は筋トレを諦めかけていましたが

年末くらいから勉強しなおして

やり直しています。

できるだけ筋肉を落とさないように痩せるのなら

筋トレをしながら食事制限するのが良いように思います。

食事は制限するだけでなく

増やさないといけないものもあります。

これも、ユーチューブでダイエット法を

調べれば色々出てきます。

私が参考にしているのは

根岸先生の、ダイエット法です。

ユーチューブで、根岸 ダイエットで

検索すれば出てきます。

あと、藤井先生は筋トレと、ダイエットで

参考にさせていただいています。

その他、筋トレは、ユウジ先生の動画を見て

勉強していますが

筋トレに関してはその他にも

色々な人のユーチューブを参考にしています。


私は今、週1の、スロージョギングと

週2の筋トレを続けて

筋トレのない日の昼だけ炭水化物抜き

ダイエットを2か月弱続けています。

体重は食後65キロ超えていましたが

今は、61キロから62キロを

行ったり来たりしています。

体重を落とすべきところまで落として

体重維持できていればいいんですが

腹の肉がまだまだついているので

適正体重ではあるけれど

まだ当分の間は、ダイエットを続けます。

筋トレ日に、かなり食べるので

なかなか痩せられませんが

以前のように徐々に太り続けることが

無くなりました。

でも、昼だけしか炭水化物を抜いていないのに

体が順応してきて最近は体重が100グラムも

落ちないときが出てきました。

筋肉をつけるならつける痩せるなら痩せるで

どっちかにした方が結果が出やすいようなんですが

最近太るのが怖くなってきて

なかなかそういうふうにできません。

後、カロリーを減らしすぎても

痩せづらい体になるそうです。

そこら辺の、詳しいカロリー計算は難しくて

私はやっていません。

それと、フルの低糖質ダイエットは

医師の指導で糖質制限している方以外は

続けても3か月くらいにした方が

無難だと聞きました。

ダイエットの効果が落ちるそうです。

ダイエット法も色々あるので

人の言うことも色々なので

混乱したりもしますが

地道に、ダイエットと筋肉増量を

続けます。

後、ダイエットにこそ、タンパク質の摂取は

重要なようです。





筋肉をつけるための筋トレは

心拍数がかなり上がり危険なうえ

怪我をする危険もあるので

高齢の方や、運動経験のない方、

持病のある方は、医師に相談したうえで

きちんと勉強してから筋トレを始めるのが良いと思います。

お金に余裕がある方はジムなどに通うのが

良いそうですが、ジムによっては

指導員が、アルバイトばかりで、

ろくな指導も受けられないということが

あるようです。


私は本格的に筋トレを始める前に

3年以上ジョギングを続け

半年間、自重筋トレを続けましたが

荷重をかけての、スクワットや、ランジをすると

吐き気や、立ち眩みが不通にありました。

心拍数が驚くほど物凄く上がるので

高齢の方や、運動経験のない方、

持病のある方は、荷重をかけた筋トレは控えて

怪我をしない範囲で

スロトレをする方が良いように思います。



あと、起きてから3時間ぐらいは

運動をすると危険といわれているそうです。

心臓病や脳梗塞などで亡くなる方が多いそうです。

水分を摂取していないということもあるようですが

起きた後は脳が、まだうまく働いていなくて

心筋梗塞が起こったりすると

聞いたことがあります。

特に筋トレは起きてから3時間ぐらいでも

怖いと、ボディービルダーの方が言っていました。


朝、食事もとらないで長時間走ると筋肉が落ちるそうです。

運動は食後胃の中身が消化され無くなってからが

良いようです。

運動をして怪我や病気にならないよう

お互い気をつけましょう。



タンパク質のとりすぎは腎臓病になる

危険性があるそうです。

腎臓は、年を取るにつれて劣化しやすい臓器らしく

無理をすると急激に腎臓病が進行する恐れがあるようです。

私も、筋トレ日は、1日150グラムの

タンパク質をとったりしていましたが

GFR区分が、G2だったので

高タンパク質食は止めにしました。


滋賀医科大学 糖尿病内分泌・腎臓内科さんの、ホームページです。
血液検査の、クレアチニンの数値が分かれば簡単に計算できます。
自分の腎臓の状態が、大まかに把握できます。
CKDに関する計算ツール



あと、低炭水化物ダイエットをするときに

炭水化物だけ取らなければ

脂質を、じゃんじゃんとってしまって良いと

勘違いしてしまう人もいるようですが

脂質にもカロリーがあり、とりすぎれば太るし

心疾患や脳疾患に繋がる恐れもあるそうです。


ダイエットや、運動は

正しく勉強してやらないと

怪我をして危険だったり

命にかかわる問題になることを考えたうえで

行う必要があるようです。

私は筋肉をつけたいばかりに

短期間でしたが無理をして沢山肉や卵を食べ

プロテインを飲みまくっていたので

冷静に体の事を考えだしたときに

腎臓や血管への負担、脂肪の蓄積など

考えるだけで恐ろしくなりました。

立派な体が手に入っても

中身が、ボロボロだと意味がないと気付きました。

何事も、ほどほどが良いようですね。
















スポンサードリンク



ランキング応援お願いいたします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村 ブログランキング



コロナ、インフル、風邪、ウイルス、病原菌対策



統合失調症を良くするためにしてること

パニック障害を良くするには

不眠 睡眠障害治すには

パニック障害 コーヒー

ワイパックス断薬

水中毒 統合失調症

運動の効果

脳卒中・虚血性心疾患発症確率計算

EMDR パニックにも有効? 頭に浮かぶ、嫌な思い出、記憶を軽減させる 心と体を救う トラウマ治療

発作時や恐怖感が出た時の対応

パニック・ディスオーダー入門―不安を克服するためにを読んで2回目

パニック発作を自己洞察で出なくする?

注意が必要な詐欺 督促手続・少額訴訟手続を悪用した架空請求

有酸素運動を続けると筋肉が減る? 筋トレやダイエット 危険性 腎臓病など



滋賀医科大学 糖尿病内分泌・腎臓内科さんの、ホームページです。 血液検査の、クレアチニンの数値が分かれば 自分の腎臓の状態が、大まかに把握できます。 CKDに関する計算ツール



コロナ、インフル、風邪、ウイルス、病原菌対策



冠動脈疾患を起こす確率




スポンサードリンク


posted by naosu at 12:49 | Comment(0) | 筋トレと、ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする