2015年04月12日

統合失調症 ストーカー





統合失調症になると他人から嫌がらせされてる、つきまとい、他人にに狙われている、盗聴盗撮されてる、などなどの妄想が激しくなるようです。

私は2〜3年の間に2つの宗教団体に入りました。

集団ストーカーから救ってもらうためです。 

妄想が次々と沸いてきて、記憶の中に妄想が入り込んでゆきます。 妄想と現実がわからなくなります。

今でも妄想の記憶は頭の中に残り真実のように感じます。

たまたま、すぐやめられる様な所に入ったので、やめてからしつこい連絡も無く、道であったら普通に挨拶します。

もちろん、宗教の人たちに集団ストーカーや妄想の話などをして変には思われていたと思います。

信じてくれないと思ったので、体に強力な電気を流されたように凄いしびれる電磁波攻撃のことや、家が盗聴、盗撮されていると思い込んでいたことは話しませんでした。 話さないで良かったです。









スポンサードリンク



ランキング応援お願いいたします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村 ブログランキング


統合失調症を良くするためにしてること

パニック障害を良くするには

不眠 睡眠障害治すには

パニック障害 コーヒー

ワイパックス断薬

水中毒 統合失調症

運動の効果

脳卒中・虚血性心疾患発症確率計算

EMDR パニックにも有効? 頭に浮かぶ、嫌な思い出、記憶を軽減させる 心と体を救う トラウマ治療

発作時や恐怖感が出た時の対応




スポンサードリンク


posted by naosu at 21:07 | Comment(0) | 統合失調症 宗教活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする