2018年02月11日

パニック発作を自己洞察で出なくする?




この記事は書くか悩んだんですが

最近発作が出ていません。

一か月以上発作が出ていないと

だいぶメンタル面が安定する傾向にあります。

でも、ブログで発作が出ていないって書くと

その日や、次の日あたりに発作が出ることが多いです。

だから記事を書くか悩みました。

発作は出ていないですが

発作が出る前の強い恐怖感が出ることは

普通にあります。

前と変わったことは発作時だけ自己洞察していたのを

恐怖感、不安感が出た時にも

自己洞察するようにしたことです。

前は強い恐怖感、不安感が出た時には

無視していました。

恐怖感、不安感が治まるまで耐えていました。

そうすると、どんどん恐怖感が高まり

発作になるっていうことが普通にあったんですが

恐怖感、不安感が出るたびに

自己洞察すると、その感覚がピタッと消えるようになりました。

不思議です。

自己洞察は、

うつ・不安障害を治す

マインドフルネス―ひとりでできる「自己洞察瞑想療法」

っていう本を読み返してやるようになりました。

この本は、良い本だと思うんですが

内容が難しくて、この本に書いてあることなんて

全部できないと思って挫折した本ですが

読み返してみると今はできている、

やれそうって思えるようになっていました。

それでも、やはり本の内容は難しいです。

でも、これからも何回も読む本だと思ってます。

発作が出なければいいな。 できれば一生。

そう願っています。

















スポンサードリンク



ランキング応援お願いいたします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村 ブログランキング


統合失調症を良くするためにしてること

パニック障害を良くするには

不眠 睡眠障害治すには

パニック障害 コーヒー

ワイパックス断薬

水中毒 統合失調症

運動の効果

脳卒中・虚血性心疾患発症確率計算

EMDR パニックにも有効? 頭に浮かぶ、嫌な思い出、記憶を軽減させる 心と体を救う トラウマ治療

発作時や恐怖感が出た時の対応

パニック・ディスオーダー入門―不安を克服するためにを読んで2回目

パニック発作を自己洞察で出なくする?

注意が必要な詐欺 督促手続・少額訴訟手続を悪用した架空請求




スポンサードリンク


posted by naosu at 12:18 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。