2017年12月17日

パニック障害を良くするには、22 瞑想




※鬱や統合失調症の方は瞑想をすると

病状が悪化するということを聞いたことがあります。

どんな健康法をするにも自己責任で、

しっかり勉強して、できる限り

安全にやるのが重要かと思いますが

病状が悪化する危険があると指摘する人がいる以上

鬱や統合失調症の方は瞑想をしない方が

良いのではないかと私は思います。 

でも、私は統合失調症です。


私は薬を飲みつつ統合失調症の症状が抑えられていて

なおかつ、パニック発作の苦しみが酷かったので

瞑想を始めました。 何度も挫折しましたが。

パニック発作の方には良い効果があると

本にも紹介されていて

ブログで、パニック発作の人が

瞑想の効果があると思うという意見を聞き

私も瞑想を続けていますが、

統合失調症が悪化したら瞑想を

止めるつもりでいます。


私は瞑想が苦手です。

私のパニック発作の強い症状が

酷い、時には死んだ方が楽と思う呼吸苦だから

静かにして呼吸に集中すると恐怖感が出ました。

今は瞑想中に恐怖感が出ることはなくなりましたが。

ずっと、瞑想のことは紹介しようと思っていたんですが

自分自身が苦手でしたし、

瞑想をすると逆に病状が悪化する人もいるようなので

書くかどうか迷っていました。

でも、瞑想をすると逆に病状が悪化するということを

知らないで始める人もいるのではないかと思い

パニック障害を良くするにはの記事に

追加しました。

瞑想で苦手だったのが退屈な事と

呼吸に集中することで恐怖が出る事です。

恐怖感は、なれで克服しました。

退屈なのは考え方を変えたら

気持ちよくできるようになりました。

ただ、じっとして静かに呼吸しているって考えると

物凄く退屈なんですが、

私は自然の中で静寂を楽しむのは好きなので

静寂を楽しめる貴重な時間なんだと理解した時から

少し楽しい時間となりました。

それでも、10分から15分が限界です。

1日、20分を2回ぐらいやれるようになると

良いという人もいますし、人それぞれ

時間の都合もあるし、やりたい時に

気持ち良くやるのが良いのかと思っています。

重要なことは、しばらく瞑想をするのをやめても

また始める、続けるっていうことだと思います。

瞑想の良い効果は検索すれば凄い量出てくるので

記事にするのは止めておきます。

重要なのは、私の知っている限り

鬱や統合失調症の方は瞑想をすると

病状が悪化する可能性があるって言うことです。

後、パニック障害の人の治療には

勧められている本を何冊か読みました。

私は、統合失調症が悪化しない限りは

ずっと瞑想を続けますが

だからといって、統合失調症の人が

瞑想をした方が良いとは言いません。

逆に、統合失調症の人は瞑想をしない方が

安全だと思っています。

それから、瞑想法って沢山あります。

呼吸に集中しない、マントラを唱え集中するだけとか

呼吸法を重視しないものもありました。

私は、パニック発作の治療に

丹田呼吸法を取り入れたいと思っていたので

呼吸法を重視するものを選びました。





うつ・不安障害を治すマインドフルネス―ひとりでできる「自己洞察瞑想療法」という本は、

だいぶ前に読んで良い内容だとは思いましたが

内容を実行するのが大変で

私は挫折しました。

年末年始に、また読み直してみるつもりです。




パニック・ディスオーダー入門―不安を克服するためにという本にも

パニック障害の治療に瞑想が良いことが

書かれています。

この本は、書かれたようになるには

どうすれば良いの?っていうのが多かったです。

後、理解できない内容、

本当にそうなの?っていう内容も

ありました。

症例が無駄に多く書かれていて

私は飛ばし読みしました。

それから知りたくもない、

こんなひどい症状のパニック障害もあるのかという

記事もありました。

勉強になることも沢山書かれていたけれど

ちょっと不完全な本だなっていうのが

第一印象です。

この本も、年末年始に、もう一度読むつもりです。








スポンサードリンク



ランキング応援お願いいたします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村 ブログランキング



コロナ、インフル、風邪、ウイルス、病原菌対策



統合失調症を良くするためにしてること

パニック障害を良くするには

不眠 睡眠障害治すには

パニック障害 コーヒー

ワイパックス断薬

水中毒 統合失調症

運動の効果

脳卒中・虚血性心疾患発症確率計算

EMDR パニックにも有効? 頭に浮かぶ、嫌な思い出、記憶を軽減させる 心と体を救う トラウマ治療

発作時や恐怖感が出た時の対応

パニック・ディスオーダー入門―不安を克服するためにを読んで2回目

パニック発作を自己洞察で出なくする?

注意が必要な詐欺 督促手続・少額訴訟手続を悪用した架空請求

有酸素運動を続けると筋肉が減る? 筋トレやダイエット 危険性 腎臓病など



滋賀医科大学 糖尿病内分泌・腎臓内科さんの、ホームページです。 血液検査の、クレアチニンの数値が分かれば 自分の腎臓の状態が、大まかに把握できます。 CKDに関する計算ツール



コロナ、インフル、風邪、ウイルス、病原菌対策



冠動脈疾患を起こす確率




スポンサードリンク


posted by naosu at 10:55 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
naosuさんこんばんは。
瞑想も向き不向きはありますね。
自分の場合、約1年やってるけど、メタ認知と言う意味では少しは自分を客観視出来た気はします。
後、リラックス効果も感じます。
時間にして1回5〜10分程度です。
時には集中出来ず3分で終わりますが。
ネットで言われている効果はほとんど分からないです。
ただ腹式呼吸なので、内臓マッサージは出来てるのかなと漠然と思います。
向いてない人は、時間も無駄になるので、自分もおすすめはしないですね。
Posted by ろんり〜うるふ at 2017年12月18日 02:40
ろんり〜うるふさん、こんにちは。

瞑想の時に腹式呼吸をする人は、腹式呼吸をするだけで意味があると思うので続けた方が良いと思いますが、ストレスを感じる人はやらない方が良いのかもしれませんね。 

静かに座っているだけで脳に多大な良い影響を与える可能性があるのなら私は瞑想を続けたいと思っています。 具合の悪い日や疲れているときは、あっさりやるのを諦めています。
Posted by naosu at 2017年12月18日 09:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。