2015年12月30日

パニック障害を良くするには、18 呼吸法をする




パニック障害を良くするには、18

呼吸法をするですが、

私には凄い重要な事でした。

パニック障害を良くするというよりは

パニック発作を回避したり、

発作を治めるために利用してます。

私は呼吸法のおかげで、

薬なしで発作が治まるときもありますし

発作が起きそうな時も

呼吸法で、平常心を取り戻し

発作を回避できるようになりました。

呼吸法は色々ありますが私のやっている呼吸法は

凄く簡単で、息を吐く時間を吸う時間より長くするだけです。

私の場合は息を吸うのが6秒くらい

息を吐くのが8秒から12秒ぐらいです。

呼吸法は本格的に勉強するつもりで

丹田呼吸法の本を買いました。

呼吸法は、薬以上に大切だと私は思っています。

発作の時に、自分に合う薬を見つけるのも大切だとも思いますが。

呼吸で体調管理ができるようになると

凄い生きるのが楽になると思います。






スポンサードリンク



ランキング応援お願いいたします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村 ブログランキング


統合失調症を良くするためにしてること

パニック障害を良くするには

不眠 睡眠障害治すには

パニック障害 コーヒー

ワイパックス断薬

水中毒 統合失調症

運動の効果

脳卒中・虚血性心疾患発症確率計算

EMDR パニックにも有効? 頭に浮かぶ、嫌な思い出、記憶を軽減させる 心と体を救う トラウマ治療

発作時や恐怖感が出た時の対応




スポンサードリンク


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。