2015年05月06日

統合失調症を良くするために、14、カフェイン、乳製品、砂糖の摂取を控える。




統合失調症を良くするためにしてること14番目、

カフェイン、乳製品、砂糖の摂取を控えるは、

心の病は食事で治す という本と、

食事で治す心の病 という本を読んで始めました。

カフェイン、乳製品、砂糖の摂取を控えた結果は調子が良くなりました。

鬱々がおさまりました。

悩みで鬱々はしてますが、原因のない鬱々が無くなりました。

たまたまかもしれませんが今でもなるべく、

カフェイン、乳製品、砂糖の摂取を控えています。

カフェイン、乳製品、砂糖は調べると悪い作用の書いてある記事がが色々出てきます。


NAVERまとめさんの、サイトで本当は怖いカフェインの真実と注意すべき副作用が詳しく説明されてます。




統合失調症を良くするためにしてること









スポンサードリンク



ランキング応援お願いいたします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村 ブログランキング


統合失調症を良くするためにしてること

パニック障害を良くするには

不眠 睡眠障害治すには

パニック障害 コーヒー

ワイパックス断薬

水中毒 統合失調症

運動の効果

脳卒中・虚血性心疾患発症確率計算

EMDR パニックにも有効? 頭に浮かぶ、嫌な思い出、記憶を軽減させる 心と体を救う トラウマ治療

発作時や恐怖感が出た時の対応




スポンサードリンク


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。